恋愛・家族

【ネット恋愛】キモいと感じるのは時代遅れだ

この記事は、ネットがキッカケで出会う恋愛に抵抗を感じる人に向けての記事です。

 

悩める人
悩める人

「ネット恋愛って危なそうだし、正直キモくない?」

「ネット恋愛に対する周りの意見を聞いて、前向きに恋愛をしたい!」

 

こういった疑問や悩みに答えていきます。

 

今回、Twitterでネット恋愛はアリかナシかでアンケートを取ってみました。

 

実に9割の人がネットがキッカケで出会う恋愛について、前向きに捉えていることがわかりました。

 

この情報をベースにネット恋愛に対する価値観を分析し、偏見を取り除いて前向きに恋愛をしていきましょう!

 

ネット恋愛をキモいと感じるのは少数である

今や僕たちの生活の中で当たり前のように溶け込んでいるSNS。

そういったネットをキッカケに出会う恋愛をキモいと感じるのは実は限られた一部の人のようです。

 

上にも載せましたTwitterのアンケートの結果です。

 

ネット恋愛はありえないと感じる人は1割未満。

それどころか、顔を知らなくてもOKという意見が1割近くあることには驚きを隠せません。

 

いがらし
いがらし

顔見なくても好きになるところまで交流できてるのすげー!!

 

ちなみに、僕自身は一番票数が多かった「実際に会ってからならOK」という考えです。

 

出会いのキッカケがネットであることには何も抵抗は感じないのですが、外見の好みがあるのは事実だし、会ってみないとその人が醸し出す雰囲気などは感じ取ることができないと思うからです。

 

その為、恋愛関係にまで発展しそうになった時点で一度会うことを提案します。

それで会えなかったら諦めるしかないと思っています。

 

ネット恋愛について思った以上に賛成派が多かった訳ですが、たった1割でもネット恋愛に抵抗を抱く人がいるのを見逃すわけにはいきません。

 

中には出会ったキッカケがネットというだけで出会い厨だと叩いてきたり、結婚する人の親世代であれば反対の意見はもっと増えてくることでしょう。

 

僕には最近までいい感じに恋愛関係にまで発展しそうな女性がいました。

その人は僕のストーカー被害の事実を知っており、それでも親しくしてくれた大切な人の一人でした。

 

しかし、実際に会う予定まで立てようとしたら、

 

良い感じだった女性
良い感じだった女性

ネットの人とそんな簡単に会うことなんてできない!

 

と拒否されてしまいました。

 

いがらし
いがらし

悲しみが深い(泣)

 

彼女は僕にとって今でも変わらず大切な友人です。

 

でも、実際に会おうとした段階で抵抗を感じる人だとは思っていなかったのでショックを受けました。

なので、気持ちが先走って会う段階になって挫かれないように、早めに相手の気持ちを確認しておくと良いでしょう。

 

こういった経験とアンケートの結果から、ネット恋愛に抵抗を感じる人は減ってきていますが、強い抵抗を感じる人もいることを念頭においておく必要があると学びました。

 

ネット恋愛はキモいではなく1つの手段だと思う

「ネット恋愛」という言葉だけが先行し、気持ち悪いイメージを持たれることもありますが、ネットをキッカケに出会うのはあくまで恋愛の1つの手段だと思います。

 

実際に、僕の周りにはネットをキッカケに出会って恋愛関係にまで発展し、幸せで楽しい恋愛をしている女性の友人がいます。

 

その友人に意見を聞くべく、質問してみました。

 

いがらし
いがらし

「ネット恋愛」はアリかナシかと聞かれたらどう答える?

 

親しい友人
親しい友人

私はアリだと思う。「ネット恋愛」という言葉で括るから良くないイメージが植え付けられるのであって、出会ったキッカケがたまたまネットだっただけだよね。

 

いがらし
いがらし

なるほど、ただネットの出会いだと素性が分からないから不安で抵抗を感じる人もいると思うんだけど、そういう意見にはどう思う?

 

親しい友人
親しい友人

直接会う前に文章や声を通じて段階を踏んで相手のことを深く知れるのなら、それを武器として使わない手はないでしょう。私は今、彼と出会えてとっても幸せだよ!

 

出会いに関してとても前向きで、明るく楽しく生きる彼女が少しまぶしくさえ思えました。

 

それでも中には、学生時代の友達だったり、職場での出会いだったりをキッカケに始まる恋愛こそ正統派だと思う人もいると思います。

 

それもOK!

ただ、彼女の言うようにあくまでキッカケがネットだっただけで、出会いの形なんて人それぞれです。

 

自分の価値観を正当化するために、自分が望む形と違った恋愛をしている人を責める必要なんてありません。

 

ネットをキッカケに出会うのもあくまで恋愛の一つの手段。

こう考えたら、出会いに関してもっと寛容になれるんだと思います。

 

ネット恋愛=キモいは時代遅れ

SNSの普及に伴い、ネットをキッカケに出会う恋愛は当たり前になりつつあります。

 

昨今はマッチングアプリを使った恋愛をしている人が多いのも事実。

 

そこで、実際にマッチングアプリを使っているというお2人に、それぞれ気になる質問をしてみました。

 

男性:非モテブロガーワカジツさん(@wakajitsukohei)に質問

 

いがらし
いがらし

マッチングアプリを使う上で一番気になることなんですけど、本当に出会えるんでしょうか?

結局ほとんどサクラだろって思ってしまうんですけど・・・

 

ワカジツ
ワカジツ

出会えますよ! 実際に僕は今も使ってます!!

 

 

 

いがらし
いがらし

ペアーズ公式から同情のリプてwww

でも、実際に会えるんだというのを知ってなんか希望が湧いてきました!笑

 

女性:モテるちょいブスここなつさん(@ccnatu_)に質問

 

いがらし
いがらし

マッチングアプリって女性はタダだったりして、結局遊びや奢ってもらう目的なんじゃないかってイメージがあるんですけど、真剣に恋愛したいと思って使ってる人もいるんでしょうか?

 

ここなつ
ここなつ

いますよー! 見ず知らずの男性とやり取りして会うというハードルを超えるわけですから、意外と本気の恋愛を求めてる人の方が多いと思います。

 

※マッチングアプリについてのここなつさんのツイート

 

いがらし
いがらし

これは、真剣に人を選んで恋愛目的で使ってる人ならではの分析や!

 

実際の経験談を聞いてみると、マッチングアプリというネットを通じての出会いは一般化してきているのかなと感じました。

 

実際に使ってみるまでは、「出会えなそう」「真剣に恋愛目的で使ってなさそう」などの不安は拭いきれないかもしれません。

 

でも、恋愛をする上で一定のハードルがあるのはネットもリアルも同じです。

むしろ、多くの人にアタックできる機会を作れるという意味では、マッチングアプリなどのネットを使った恋愛の方が成功する確率は高いのかもしれません。

 

こうした背景から、「ネット恋愛=キモい」はもはや時代遅れの考え方であると言えます。

 

最後に

 

今回のまとめ
  • ネット恋愛に抵抗を感じる人は少数
  • ネット恋愛はあくまで出会いの手段の一つ
  • SNSやマッチングアプリを活用したネット恋愛は当たり前の時代になりつつある

 

恋愛などのプライバシーや価値観が深く関わることについては、人それぞれ合う合わないというものが必ずあります。

 

その為、自分と違う価値観で恋愛をする人がいても、その人を責めないようにしたいなと思いました。

 

逆に、どんな価値観でも受け入れられる度量を身につけられたら、出会いの幅は広がるのかもしれません。

 

ライトニング
ライトニング

手段の一つとして「ネット恋愛」を活用しながら、素敵な出会いをゲットしていきましょう!