育成論

【FEH】総選挙ヴェロニカの育成論まとめ(ファイアーエムブレムヒーローズ)

この記事は、FEHの総選挙ヴェロニカの育成論についての記事です。

 

ライトニング
ライトニング

総選挙ヴェロニカはどのスキル編成が一番強いんだろう?」

「どんな運用の仕方をすれば良いのかな?」

 

こういった悩みに答えていきます。

 

総選挙ヴェロニカの評価と役割

総選挙ヴェロニカは騎馬杖のキャラクターです。

能力は杖キャラの中では一番速さが高く、攻撃も十分に高い攻撃的な能力です。

 

専用武器「フリズスキャルヴ」は反撃不可の効果に加え、戦闘中に攻撃していれば、戦闘後に敵とその周囲2マスの敵の攻撃・速さ・守備・魔防-4かつ、自分とその周囲2マスの味方の攻撃・速さ・守備・魔防+4

と、破格の性能です(反撃されない魔法版「ペシュカド」)

 

2018年の英雄総選挙で女性部門2位に選ばれ、晴れて実装となりました。

 

杖キャラ唯一の専用武器と自身の能力がかみ合い、誰に対しても戦える最強の一角を担うキャラクターです。

 

差別化すべきキャラクター

 

同じ騎馬杖のキャラクター

名前 HP 攻撃 速さ 守備 魔防
総選挙ヴェロニカ 36 32 36 21 19
エリーゼ 30 32 32 19 32
クラリーネ 35 25 33 22 29
プリシラ 36 29 29 19 32
ナンナ 36 27 34 21 26
マリアベル 34 35 33 16 27

 

他キャラクターに比べ、総選挙ヴェロニカが秀でているものは速さになります。

また、攻撃も十分に高く、純粋なアタッカーとしての活躍も見込めます。

 

専用武器の効果を活かし、主に重装キャラへの攻撃役と、バフとデバフ撒きの役割を持たせていきます。

 

仮想敵

 

・重装キャラをメインに魔防の低いキャラ全般

 

自身の攻撃で反撃されないため、どのキャラ相手にも戦えるのが一番の魅力です。

速さと攻撃が十分に高いため、魔防の低いキャラであれば自身で倒しきることもできます。

 

白キャラのため、レイヴン系の武器を持つキャラ以外に属性で左右されないことも、アタッカーとしての大きな強みです。

 

総選挙ヴェロニカのおすすめ個体

速さ↑ 守備↓

 

速さ↑にすると基準値のゼルギウスに追撃を取ることができ、魔防の耐久力を上げていなければ一撃で倒すこともできるからです。

 

また、専用武器の効果で耐久力も上げられるため、万が一被弾した場合でも追撃を防いで攻撃を耐えきる可能性を高めるためです。

 

ただし、闘技場ガチ勢の人は総合値が変わるのでその限りではありません。

HP↑ 守備↓ 個体を選びましょう。

 

総選挙ヴェロニカのおすすめスキル編成

闘技場などの通常時と、フレンドに貸し出す大制圧戦時に分けて解説します。

 

通常時(プレゼントでもらった基準値型)

スキル名 習得キャラ
武器 フリズスキャルヴ
補助 リカバー+
奥義 業火疾風の祝福+
A 速さ3 フィル:★4など
B 神罰の杖3
C 死の吐息3 カミラ:★4など
S 死の吐息3

 

武器スキル:フリズスキャルヴ

総選挙ヴェロニカの専用武器スキル。

問答無用の強さなので迷わず採用です。

 

補助スキル:リカバー+

基準値で33も回復させられるため、ほとんどのシーンで味方を全回復させられます。

 

奥義スキル:業火疾風の祝福+

こちらも杖キャラの持つ奥義で破格のスキルのため採用。

攻撃・速さを+6できたら、同じ数値の能力を持つ相手に追撃取れるようになると考えたらその強さがよくわかると思います。

 

Aスキル:速さ3

基準値ゼルギウスに追撃を取って倒すために採用しました。

速さ↑個体を入手できた場合は「攻撃3」でもOKです。

どのくらいバフをかけられるか、パーティに合わせて変えていきましょう。

 

Bスキル:神罰の杖3

高い攻撃力と速さを活かす上で絶対に外せないスキルです。

自身で習得してくれるのが助かります。

 

Cスキル:死の吐息3

専用武器の効果でバフとデバフをかけられるため、周囲に追加ダメージを与える「死の吐息」を採用しました。

 

Sスキル(聖印):死の吐息3

「死の吐息」を重ね掛けすることで周囲へのダメージを加算させます。

使用する優先度は高いので、なんとしても装備させましょう。

 

通常時(査定を意識した闘技場ガチ勢型)

スキル名 習得キャラ
武器 フリズスキャルヴ
補助 リカバー+
奥義 業火疾風の祝福+
A 攻撃速さの絆3 弓ヒノカ:★5など
B 神罰の杖3
C 近距離警戒3
S 死の吐息3

 

Aスキル:攻撃速さの絆3

「死線」などが使えない杖キャラにとって貴重な攻撃上昇スキルです。

総選挙ヴェロニカを査定を意識して闘技場で使う場合、確実に重装キャラと組むことになります。

重装キャラと隣接して移動しつつ、味方の重装キャラでとどめを刺す形で運用すると良いでしょう。

 

Cスキル:近距離警戒3

壁役となる重装キャラの耐久力を向上させるのに適しています。

自身で習得するのがありがたいところ。

 

大制圧戦時

スキル名 習得キャラ
武器 フリズスキャルヴ
補助 リカバー+
奥義 祈り ルセア:★4など
A 攻撃速さの絆3 弓ヒノカ:★5など
B 神罰の杖3
C 死の吐息3
S 死の吐息3

 

奥義スキル:祈り

素早く敵拠点を落とさなければならない大制圧戦において味方の回復をする機会は少ないため、万が一の攻撃を耐えられるようにと採用しました。

 

大制圧戦でも大活躍間違いなしのスキルを持つキャラクターです。

先発の8人に採用して、ダメージとデバフをばら撒きつつ、遠近両方で反撃できる味方をガンガン進軍させていきましょう。

 

総選挙ヴェロニカのおすすめ支援相手

「遠距離反撃」を継承したシグルドやアレス、いなければカミュなどがおすすめです。

シグルドの場合、固有スキルの組み合わせで遠近ともに耐久力が高く、総選挙ヴェロニカのバフを受ければ更に耐久力を上げて壁役を担えます。

 

アレスの場合、総選挙ヴェロニカのバフとデバフによって一発耐え、その後の敵を「遠距離反撃」+「待ち伏せ」+「竜裂」でなぎ倒していくことができます。

 

どちらも高級スキルの「遠距離反撃」が必要になるため、ない場合は遠反内蔵武器に高めの速さを持つカミュと組ませると良いでしょう。

 

総選挙ヴェロニカと組む味方の騎馬には「騎刃の鼓舞」を持たせるとなお良いです。