育成論

【FEH】総選挙エフラムの育成論まとめ(ファイアーエムブレムヒーローズ)

この記事は、FEHの総選挙エフラムの育成論についての記事です。

 

ライトニング
ライトニング

総選挙エフラムはどのスキル編成が一番強いんだろう?」

「どんな運用の仕方をすれば良いのかな?」

 

こういった悩みに答えていきます。

 

総選挙エフラムの評価

総選挙エフラムは重装斧のキャラクターです。

能力は攻撃と守備が高く、速さと魔防が低めの典型的な重装キャラの能力です。

 

専用武器「ガルム」は攻撃+3に加え、自身が強化(応援、鼓舞等)または移動+1(重装の行軍、重装のブーツ等)の効果を受けている時、絶対追撃。

と、簡単な条件で攻めでも受けでも追撃を出すことができます。

 

2018年の英雄総選挙で男性部門2位に選ばれ、晴れて実装となりました。

 

自身が習得する「奥義隊形」が破格の性能で、専用武器との相性もよく、赤魔や重装特効の武器で攻撃されない限り、対面ではほぼ負けることはありません。

 

差別化すべきキャラクター

 

同じ重装斧のキャラクター

名前 HP 攻撃 速さ 守備 魔防
総選挙エフラム 46 38 27 37 26
アメリア 47 34 34 35 23
クリスマスクロム 51 40 19 35 29
クリスマスリズ 43 33 30 35 34
バレンタインヘクトル 50 38 21 40 24
伝承ヘクトル 47 40 23 38 26

 

他キャラクターに比べ、総選挙エフラムが秀でているものはありません。

しかし、能力のバランスの良さと専用武器とスキルのかみ合わせがこのキャラの一番の強みになります。

 

苦手な赤魔キャラを避けつつ、青キャラや物理キャラ全般に役割を持たせていきます。

 

仮想敵

 

・青キャラと物理キャラ全般

 

スキル構成にもよりますが、自身で習得する「近距離防御」を活かしながら、対近距離攻撃のキャラをメインする。

 

または、「遠距離反撃」とSスキル(聖印)に「遠距離防御」を付け、遠距離キャラにも対応するかでその運用方法は異なります。

 

安価に済ませるなら対近距離メイン。

スキル継承の余裕があるなら対遠距離も任せていくと良いでしょう。

 

総選挙エフラムのおすすめ個体

どの個体でも活躍できるのが総選挙エフラムです。

 

スキル構成にもよりますが、対遠距離も任せるならば

魔防↑ 速さ↓ がおすすめ。

 

Aスキルに防御系のスキルを付けるのであれば、アタッカー型の青魔キャラを一撃で倒すことはできないので、耐久力を上げた方が良いでしょう。

 

攻撃↑でなくとも青魔キャラはもちろん、飛行ニノなどのアタッカー型の緑魔キャラを一撃で倒せるため、攻撃↑にする必要はありません。

 

闘技場ガチ勢の人は総合値が変わるので、

魔防↑ 速さ以外↓ の個体を選びましょう。

 

総選挙エフラムのおすすめスキル編成

闘技場などの通常時と、フレンドに貸し出す大制圧戦時に分けて解説します。

 

通常時(安価構成対近距離型)

スキル名 習得キャラ
武器 ガルム
補助 引き戻し バーツ:★3など
奥義 緋炎 ルフレ(男):★4など
A 近距離防御3
B 奥義隊形3
C 重装の行軍3
S 近距離防御3

 

武器スキル:ガルム

総選挙エフラムの専用武器スキル。

簡単な条件で常に追撃を出せるようになる破格の性能を持っているので外す理由がありません。

 

補助スキル:引き戻し

青キャラなどから味方を逃がすために使います。

受け型の総選挙エフラムと相性が良いです。

 

奥義スキル:緋炎

「近距離防御」で守備が上がることを考えると「竜裂」よりダメージの大きい「緋炎」がおすすめ。

「ガルム」と「奥義隊形」の効果により、戦闘開始時、HP50%以上で反撃の際に確実に発動することができます。

 

Aスキル:近距離防御3

敵の攻撃を受ける際にダメージを抑えて反撃で倒しきるのに向いているスキルです。

奥義「緋炎」の威力を上げることもできます。

自身で習得するのもありがたいところ。

 

Bスキル:奥義隊形3

環境を変える力を持った破格のスキル。

相手に奥義を発動させないようになるため、実質的な耐久力を大きく向上するのに役立ちます。

攻めの際にも奥義カウントを+1するので、「ガルム」の効果を活かして「攻撃隊形」のように使うこともできます。

 

Cスキル:重装の行軍3

重装キャラの移動速度を上げる強力なスキル。

対遠距離を捨てたこの型の場合、遠距離キャラには自らの攻撃を仕掛けて倒す運用を心掛けたい。

 

Sスキル(聖印):近距離防御3

「近距離防御」を重ね掛けすることでより安定性が増し、さらに奥義「緋炎」の威力もさらに上げることができます。

総選挙エフラムは圧倒的な強さのため、装備させる優先度は高いです。

 

通常時(遠距離対応型)

スキル名 習得キャラ
武器 ガルム
補助 引き戻し バーツ:★3など
奥義 緋炎 ルフレ(男):★4など
A 遠距離反撃 ヘクトル:★5など
B 奥義隊形3
C 攻撃の紫煙3 スズカゼ:★4
S 遠距離防御3

 

Aスキル:遠距離反撃

対遠距離を担う上で外せないスキルです。

 

Cスキル:攻撃の紫煙3

遠近両方に対応するため、一度に複数の攻撃を受けることがあります。

その際、後続の攻撃を下げることで受け切り、「奥義隊形」の効果を維持しながら戦うことができます。

 

Sスキル(聖印):遠距離防御3

対魔法を任せるには魔防がやや物足りないために選びました。

「攻撃の紫煙」と合わせることで、一度に複数の遠距離キャラを受けることができます。

 

大制圧戦時

スキル名 習得キャラ
武器 ガルム
補助 引き戻し バーツ:★3など
奥義 竜裂
A 遠距離反撃 ヘクトル:★5など
B 奥義隊形3
C 重装の行軍3
S 攻撃の紫煙3

 

奥義スキル:竜裂

素のステータスの場合、「緋炎」より威力を出せるため採用しました。

 

重装ボーナスの回や他重装キャラと共に出撃し、先発でガンガン戦っていくスタイルです。

「ガルム」と「奥義隊形」で「攻撃隊形」のようなことができる他、「攻撃の紫煙」でデバフを撒いてそのまま受けでも倒せるようにこの構成にしました。

先発8人に編成して戦いましょう。

 

総選挙エフラムのおすすめ支援相手

騎馬エイリークセリカなどの苦手な赤魔キャラを倒せる青キャラがおすすめです。

総選挙ヘクトルハーディンなど

 

「遠距離反撃」効果を持ち、赤魔キャラを反撃で倒せるキャラなら誰でも問題ありません。

闘技場の環境にも多い「ベルクトの槍」+「遠距離反撃」を持たせたキャラならば、多くのキャラが対応できるでしょう。