闘技場

【FEH】闘技場で階級21を維持するためのおすすめスキルまとめ

この記事は、FEHの闘技場で階級21を維持するのにおすすめのスキルを紹介する記事です。

 

高査定パーティを組んだものの、毎回変わるボーナスキャラ。

高いスコアを出すには、ボーナスキャラで敵4人全員を倒す必要があるものの、相性の有利不利もあるこのゲームで1人で4人全員を倒すことは容易ではないですよね。

 

このようにどうしても倒せない敵もいる

 

いがらし
いがらし

ボーナスキャラで敵を倒すのが全然安定しないんだけど・・・

 

ライトニング
ライトニング

耐久力の高い相手で、どう頑張っても倒せない相手っているよね。

高い査定を出す上で再行動スキルや「引き戻し」などの移動補助スキルが使えないからこそ、しっかりと考えたスキル構成が必要だよ。

 

とりあえず240SPのスキルをなんとなく継承していた頃は、何度もやられて「対戦権の剣」を無駄に使ってしまうことが続きました笑

しかし、繰り返し戦う中で継承させるべきスキルが分かり、ボーナスキャラでの撃破が安定していきました。

 

ズバリ、戦いを重ねる中で分かったボーナスキャラでの撃破を意識したスキル継承のポイントはこれです!

 

・ボーナスキャラ以外のキャラ

  1. 武器スキルはバフorデバフ効果のあるものにする
  2. 応援スキルは効果をダブらせない
  3. Bスキルは「〇〇の封印」
  4. CスキルとSスキルは鼓舞系バフと紋章系バフを分ける
  5. 3人それぞれバフ役とデバフ役を分ける

 

・ボーナスキャラ

  1. 武器スキルはハンマーなどの重装特効武器
  2. 奥義は天空一択
  3. Aスキルに獅子奮迅は×
  4. Bスキルは回復
  5. Cスキルは攻撃の紫煙
  6. Sスキル(聖印)は近距離防御

 

役割に合わせて継承するスキルを選んだら、ボーナスキャラでの撃破がぐっと楽になります。

ここからは、これらのスキルを選んだ理由と使ってみての感想をお伝えしていきますね。

 

ボーナスキャラ以外のキャラにおすすめのスキル

継承可能な汎用武器と継承不可の専用武器がありますが、ここでは汎用武器と限界突破を重ねやすい★4以下でもゲットできるキャラの専用武器に絞って紹介します。

 

武器スキル(継承可)

・味方の耐久力アップ系

「門松」・「羽子板」・「破魔矢」

CスキルやSスキル(聖印)に加えて耐久力を強化できるため、ボーナスキャラのサポートとして非常に有用です。

 

・敵へのデバフ系

「紫煙の暗器」・「盗賊の暗器」などの暗器全般

「蛇毒」や「風薙ぎ」と合わせて使うことで、ダメージを与えつつ相手にデバフを与えることができます。

こうして弱らせた後にボーナスキャラで攻撃すると、不利属性の硬いキャラも倒すことができますよ。

 

武器スキル(継承不可)

マルスの「ファルシオン」など

 

エイリークの「ジークリンデ」

カムイ(男)の「夜刀神」

カミラの「カミラの艶斧」

セネリオの「深き印の風」

セルジュの「セルジュの恐斧」

ティアマトの「傭兵団の戦斧」

サザの「ペシュカド」

 

これらの武器は鼓舞系スキルや紋章系スキルの他、様々なサポート効果を内蔵しており、より強力なサポートキャラとして機能してくれるのでおすすめです。

 

2018年10月現在は、緑の歩行と赤の飛行以外「死闘」スキルが実装されていないので、キャラの査定には注意が必要です。

 

奥義スキル

・「天空」 or 「疾風迅雷」

どちらも基本的に使う機会がないので、★3でも出るクロムティアモの継承できる方から継承しましょう。

 

補助スキル

・「守備魔防の応援」・「速さ守備の応援」・「速さ魔防の応援」

これらは★3でも出るロディオスカーティルテュから継承できるので、継承難易度が低くておすすめです。

 

・「攻撃の大応援+」・「速さ守備の応援+」

★5限定のオフェリアキュアンからそれぞれ継承できます。

継承難易度は高いものの、習得SPも400と査定も上がるので可能なら継承したいところです。

 

Aスキル

・査定アップ系(限定)

「赤の死闘・飛行」・「緑の死闘・歩行」

装備するだけで査定を大きく伸ばすことができるので是非とも装備したいスキルです。

 

・習得SP300のスキル

「近距離反撃」・「遠距離反撃」

死闘スキル以外で唯一の習得SP300のため、死闘スキルが実装されていないタイプは余裕があれば身につけたいところです。

 

・習得SP240のスキル

攻撃守備の大覚醒3

Aスキルで唯一★4キャラから継承できる習得SP240のスキルです。

 

・習得SP200のスキル

「獅子奮迅」

Aスキルは習得SP240のスキルを継承するのも少しハードルが高いため、習得SP200のスキルになることも多々あります。

その際は、全能力が上がり1回の戦闘でやられにくくなる「獅子奮迅」がおすすめです。

 

Bスキル

・どこにいてもデバフを与える系(封印スキル)

「攻撃の封印」・「守備の封印」など

高査定の戦いでは重装を相手にすることが多く、不利属性の重装を倒すために「守備の封印」が特におすすめです。

 

・遠距離からデバフを与える系(共謀スキル)

「守備の共謀3」

水着ヒーニアスからの継承と継承難易度は高いが、装備したキャラクターが応援スキルを使用した時、または自分に使用された時、自分の十字方向にいる敵の守備を-7する非常に強力なスキルです。

 

・敵を弱らせる系

蛇毒

暗器キャラに装備させ、硬い重装のキャラを弱らせる目的で使いたいスキルです。

 

Cスキル

・大紋章スキル

「攻撃の大紋章」・「守備の大紋章」など

隣接していなくても効果が適用されるため、事故を招きにくいのが特徴です。

 

・2種の紋章スキル

「攻撃魔防の紋章」・「速さ守備の紋章」・「守備魔防の紋章」など

マップの都合でボーナスキャラに隣接できる数が限られるため、継承するのは1人に抑えておきたいところです。

 

・指揮スキル

「攻撃の指揮」・「守備の指揮」など

強化する値が高いので、兵種混合パーティの場合は採用したいところです。

 

Sスキル(聖印)

大紋章スキルか指揮スキルでボーナスキャラの強化に徹しましょう。

 

ボーナスキャラ以外のキャラにおすすめのスキル

毎回変わるボーナスキャラはなるべくスキル継承を抑えたいですよね。

その為、継承難易度の低さにこだわりました。

 

武器スキル

・重装特効

「アーマーキラー鍛+」・「貫きの槍鍛+」など

高査定の敵との戦いでは重装キャラが相手になることがほとんどです。

その為、重装特効武器がとても効果的でおすすめです。

 

・能力アップ系

「闇のブレス+(守備錬成)」

高査定の敵は近距離攻撃のキャラと戦うことがほとんどです。

マムクートの場合は継承することをおすすめします。

 

奥義スキル

・「天空」

硬い相手を倒す上で外せないスキルです。

受けで戦う機会が多いので、「疾風迅雷」ではなく「天空」を選びましょう。

 

補助スキル

・「守備魔防の応援」 or 「速さ守備の応援」 or 「速さ魔防の応援」

基本的に使う機会がないので、★3で出てくるキャラから出てくるこのいずれかがおすすめです。

 

Aスキル

・「攻撃守備の大覚醒3」

★4で習得できる唯一の習得SP240のスキルなのでおすすめです。

 

・「生命の大地3」

ボーナスキャラはHPが+10されるので、多くの敵よりHPが高くなることがほとんどです。

その為、多くの状況で効果を発動することができます。

「天空」や「回復」スキルを活かして、効果を維持した状態で戦うようにしましょう。

 

Aスキルは他にも強力なスキルはたくさんありますが、安価なスキルで受けメインに考えた場合は「生命の大地」がおすすめです。

「獅子奮迅」は自傷ダメージがネックになることもあるため、あまりおすすめしません。

 

Bスキル

・「回復3」

重装相手に戦う場合はマップや動き方次第でターン稼ぎができます。

すると、常にHPを回復させながら戦うことができるのでおすすめです。

 

Cスキル

・「攻撃の紫煙3」

敵1人からの攻撃を受けた後、後続の敵を弱体化できます。

ボーナスキャラ1人で多くの敵を相手にするため、ボーナスキャラに向いているスキルです。

 

Sスキル(聖印)

・「近距離防御3」

重装やマムクートと戦うことがほとんどになるため、「近距離防御」を装備して耐久力を大幅に強化することをおすすめします。

 

まとめ

改めて闘技場でおすすめのスキルのポイントはこちらです。

 

・ボーナスキャラ以外のキャラ

  1. 武器スキルはバフorデバフ効果のあるものにする
  2. 応援スキルは効果をダブらせない
  3. Bスキルは「〇〇の封印」
  4. CスキルとSスキルは鼓舞系バフと紋章系バフを分ける
  5. 3人それぞれバフ役とデバフ役を分ける

 

・ボーナスキャラ

  1. 武器スキルはハンマーなどの重装特効武器
  2. 奥義は天空一択
  3. Aスキルに獅子奮迅は×
  4. Bスキルは回復
  5. Cスキルは攻撃の紫煙
  6. Sスキル(聖印)は近距離防御

 

これらを意識してスキル構成をしていくと・・・

 

不利属性との戦いもノーダメージ

 

受けからの「天空」発動で撃破

 

相性不利の相手を倒すこともできちゃいます。

 

スキル構成を整えることがどれだけ大事かお分かりいただけましたでしょうか。

 

ライトニング
ライトニング

高い階級じゃない人でも活かせる話だから、闘技場用のパーティにはこれらのスキルを装備して戦ってみてね!