恋愛・家族

より幸せを掴むために心掛けたい家族円満に過ごす3つの秘訣

この記事は、「より家族円満に過ごしたい人」に向けての記事です。

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/06/616B8F19-267B-4783-87CA-4D963DE2892A.jpeg” name=”悩める人” type=”r”]「親兄弟とあまり仲良くない。。。」

「でも、本当は家族円満で楽しく暮らしたい。」

[/voice]

 

こういった悩みに答えていきます。

 

より家族円満に過ごす3つの秘訣

より家族円満に過ごす秘訣はズバリこちらです ↓↓↓↓

 

では、これから1つ1つについて詳しく解説していきます。

 

1.感謝を伝える

言われて嫌な人はいない「ありがとう」という言葉。

 

あなたは大切な家族にちゃんと伝えていますか?

 

ご飯を作ってもらうこと。

食べた後のお皿を洗ってもらうこと。

洗濯物を干して畳んでもらうこと。

 

家族にしてもらっていることが当たり前になっていませんか?

 

僕は高校時代まで家事全てをやってもらっていた他、毎日母が弁当も作ってくれていました。

それから実家を離れて8年ほど暮らし、どれだけ助けられていたかが身に染みて分かるようになりました。

 

実家にいる現在は一部分担しながらも、それでもやってもらっていることはとても多いです。

でも、必ず感謝の言葉を伝えるようにしています。

 

親にやってもらえること、パートナーにやってもらえることは決して当たり前ではありません。

 

今更言うのが恥ずかしいと思った方は、ご飯を食べている時の「美味しい」の一言から始めてみましょう。

それだけできっと家族円満に向けての一歩を進められます。

 

2.何か共同作業をする

スポーツ、仕事、家事なんでもOKです。

 

僕の場合、地域のビーチバレーやウォークラリーのイベントに母と参加したり、五十嵐家のこれからについて家族とお金の話もするようになりました。

 

一緒に楽しんだり、目の前の課題をクリアしていくこと。

この習慣ができると絆が深まるばかりか、性格的なすれ違いも話し合って解決できるようになります。

これは家族に限った話ではありませんよね。

 

一緒にビーチバレーをしているママさんたちが言っていました。

「五十嵐さんのところは息子が一緒になって遊んだりしてるから良いね。大人になって家族と一緒に遊ぶ人なんてなかなかいないよ。」と。

これが我が子が大人になった後の親心なのかもしれません。

 

何かをしてあげる親孝行も大事ですが、対等の立場で一緒に何かに取り組むこと。

これが一番の親孝行であり、家族円満の秘訣なのではないかと僕は思います。

 

3.相手の言うことを否定しない

実はこれが一番大事かもしれません。

 

誰かの陰口を言ったり。

テレビに出てる人を馬鹿にしたり。

自分がやろうとしてることを否定されたり。

 

何かとマイナスなことを言われたら反論したくなりますよね?

僕もネガティブな発言を聞くとついそれを否定したくなります笑

 

イラっとするのは単なる心の反応なので、その心の瞬間反応を見逃さないようにしましょう。

自分の心の変化を正確にキャッチするとイライラせずに、サラッと聞き流すことができます。

 

人は自分が言ったことを否定されると嫌になり、それを正当化する為にかえって自分の主張を強めるものです。

その為、時には注意してあげることも必要ですが、傷つけずに気づいてもらえるように自分の背中で語るようにすると良いでしょう。

 

過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる。

 

あなた自身が変わることで、結果として周りの人の行動や言動も大きく変わっていきますよ。

 

家族円満は幸せを掴む最短ルート

幸せを掴む最短ルート、それは家族円満にあるのではないかと僕は思います。

 

それは何故か、

人は自分個人の為より、大切な誰かの為の方が頑張れるからです。

 

そして、

頑張った結果よりも、その過程で得た絆に人は幸せを感じられるからです。

成功して手に入れる富や名誉ももちろん大切ですが、大切な人と仲良く暮らすことはそれ以上に幸せを感じられます。

 

僕自身、実は数年前まで家族(特に4人姉弟)の仲があまり良くありませんでした。

一緒に住んでいる時も喧嘩、別々に住んでたまに再会した時も些細なことで喧嘩ばかりしていました。

 

でも、ある時僕のメンターとも言える方とこんなやり取りしました。

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/06/E2788043-2B43-4E6A-8D77-7D951DDC7613.jpeg” name=”メンター” type=”r”]「結局、いがらし君は本当はどうしたいの?家族と仲良くしたいの?」[/voice]

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/02/E30ADC77-F2E2-4144-85D6-A7E422A574B8-e1517571037270.jpeg” name=”いがらし” type=”l”]「そりゃ、仲良くできるならそうしたいですよ。」[/voice]

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/06/E2788043-2B43-4E6A-8D77-7D951DDC7613.jpeg” name=”メンター” type=”r”]「だったらその些細な喧嘩のキッカケを謝り、同じことをしないように意識していこうよ。」[/voice]

 

このやり取りで気づかされました。

現状がどうであるかに関わらず、結局は自分がどうしたいかにかかっているんだって。

そして、家族と仲良くしたくない人なんて本当はいないんだということに。

 

でも、何気なく過ごしていると仲良くしたいという目標を忘れて甘えてしまう。

結果、自分の心の反応のままに行動し、相手を不快にさせてしまっていたんだなと分かりました。

 

あなたも是非、今日から家族円満の秘訣3つを実践してみてください。

 

・感謝を伝える

・何か共同作業をする

・相手の言うことを否定しない

 

「良い話を聞いたな」で終わらせずにすぐ行動に移すこと。

 

始めは急に感謝の気持ちを伝えたら気持ち悪がられるかもしれません笑

でも、感謝されて嫌な人はいないので大丈夫です!

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/06/7106545E-96DC-4901-9D92-4F066B80B2E1.jpeg” name=”ライトニング” type=”l”]「あなたのアプローチ1つから、家族がより円満になっていくのを応援しています。」[/voice]