仕事・お金

退職について書いた記事を元上司に見せた結果・・・

この記事は、失敗を恐れ真剣になることを恥ずかしいと考えるようになってしまった、そんな方に向けての記事です。

 

僕は1週間前にそれまで勤めていたコールセンターの会社を退職しました。

退職した時の記事はこちら ↓↓↓↓

コールセンター退職!雇われるという働き方を辞めました今日、僕は1年8か月勤めたコールセンターの会社を辞めました。 そして、同時に会社員という働き方も辞めます。 そこで今...

 

この記事を思い切って元上司に見せてみました。

結果・・・

 

 

 

 

なんと、褒められ応援してもらえました。

 

では、記事を見せた時にどんな会話をし、その後どのような気づきを得たのかを書いていきます。

 

 

元上司と僕の地元会津で再会

退職時に上司から、

「6月3日に会津に旅行に行くかもしれないからその時は連絡するね。」

と言われ、当日に連絡があったので喜多方で合流することにしました。

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/02/E30ADC77-F2E2-4144-85D6-A7E422A574B8-e1517571037270.jpeg” name=”いがらし” type=”l”]「お久しぶりです!」[/voice]

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/05/3400EBEB-DDF5-4CA6-A992-23E36DFF406C.jpeg” name=”元上司” type=”r”]「今日はわざわざ来てくれてありがとう!」[/voice]

 

道の駅「喜多の郷」で合流し、近くのラーメン屋さんに行こうと「ほまれ食堂」へ

 

それぞれ担々麵とチャーシュー麺を頼みつつ。。。

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/02/E30ADC77-F2E2-4144-85D6-A7E422A574B8-e1517571037270.jpeg” name=”いがらし” type=”l”]「そういえば、僕が書いたブログって見てもらえましたか?」[/voice]

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/05/3400EBEB-DDF5-4CA6-A992-23E36DFF406C.jpeg” name=”元上司” type=”r”]「あぁ、なんだかんだ見ようと思ってまだ見れてないんだよ笑」[/voice]

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/02/E30ADC77-F2E2-4144-85D6-A7E422A574B8-e1517571037270.jpeg” name=”いがらし” type=”l”]「(マジか・・・w)じゃあ今送りますね!」[/voice]

 

読み終わるのを待つ。。。

 

 

 

 

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/02/E30ADC77-F2E2-4144-85D6-A7E422A574B8-e1517571037270.jpeg” name=”いがらし” type=”l”]「読んでみてどんな風なことを感じましたか?」[/voice]

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/05/3400EBEB-DDF5-4CA6-A992-23E36DFF406C.jpeg” name=”元上司” type=”r”]「うん、将来のことをよく考えていて素晴らしいね。」[/voice]

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/02/E30ADC77-F2E2-4144-85D6-A7E422A574B8-e1517571037270.jpeg” name=”いがらし” type=”l”]「ありがとうございます!僕なりに挑戦するなら今しかないと思い、思い切って決断しました。」[/voice]

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/05/3400EBEB-DDF5-4CA6-A992-23E36DFF406C.jpeg” name=”元上司” type=”r”]「うんうん、夢があったら若いうちにどんどん挑戦した方が良いよ。ところで、今食べていけるだけの稼ぎはあるの?」[/voice]

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/02/E30ADC77-F2E2-4144-85D6-A7E422A574B8-e1517571037270.jpeg” name=”いがらし” type=”l”]「まだ稼ぎはないです苦笑 でも、これからお金もしっかり稼いでいくので見ていてください。」[/voice]

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/05/3400EBEB-DDF5-4CA6-A992-23E36DFF406C.jpeg” name=”元上司” type=”r”]「わかった。1年後、楽しみにしてるから頑張って!」[/voice]

 

将来について真剣に語ることは決して恥ずかしいことじゃない

あなたは将来の夢を語ることを恥ずかしいと感じてはいませんか?

 

僕は高校時代まではそもそも夢を持つことがなかったものの、専門学校以降、夢を持ってからは大言を吐くことが癖になっていました。

マネージャー時代も、同期のマネージャーが仕事へのやりがいを見失い悪しき習慣に落胆していた時に一人だけいつも食らいついていました。

 

でも、上司に改善案を提案する訳ではなく、同僚との間で話すだけ。

 

本気になって提案を受け入れられないことが一番恥ずかしい。。。

 

過去の小さな失敗からそんな風に考え、誰にでも真剣に向き合い、これからのことを本気で語ることをしていませんでした。

 

その結果、会社のブラック企業体質を改善することは出来ず、また逃げるという選択肢も取れずに消耗しました。

 

もしかしたら、僕自身が始めからもっと真剣に向き合えば、クビにならずに今もマネージャーとして活躍していたかもしれません。

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/06/E8BADFAF-BC26-4788-9C47-2DF7F399131B.jpeg” name=”ライトニング” type=”r”]「ゲームのキャラクターくらい物事に真剣に向き合えば、どんな未来も変えられるのかもしれないね」[/voice]

 

もっと自分に自信を持とう

コールセンターを辞める時、正直、社員さんたちにブログを公開するべきか迷いました。

 

感謝の気持ちも書いているけど、辞めることを促進していると取られるかもしれない。。。

宣言したところで、もし達成できなかったら恥ずかしい。。。

 

またそんなネガティブな気持ちが湧き出てきました。

 

でも、最終的に公開したい気持ちが打ち勝ち、社員さんたちにブログを公開しました。

宣言することで、自分がプロブロガーになることを決めよう!

そして何よりお世話になった方たちだから、自分のこれからの躍進をぜひ見ていただきたい!

 

こう考えることができたら公開に踏み切れました。

そして、実際に公開して良かったと思っています。

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/02/E30ADC77-F2E2-4144-85D6-A7E422A574B8-e1517571037270.jpeg” name=”いがらし” type=”l”]「思い切りの良さは大事!」[/voice]

 

[voice icon=”https://ligarashi.com/wp-content/uploads/2018/06/7106545E-96DC-4901-9D92-4F066B80B2E1.jpeg” name=”ライトニング” type=”r”]「自分のことだけではなく相手のことを考えられるようになれば、人と真剣に向き合うことの迷いはなくなるよ!」[/voice]

 

人は過去から物事を判断してしまいがちです。

その結果、小さな失敗を引きずり、自分は大したことはないと思ってしまいます。

 

でも、今を変えたいと思った瞬間から、あなたは一歩先に進み始めています。

その事実を受け止め、もっと自分に自信を持って人と向き合ってみてください。

 

きっと、あなたの真剣なまなざしに心を動かされる人はいますよ。